▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン
全国地域別おすすめクリニックを探すボタン・スマホ用

決して大きいから満足度が高いというわけではありません、積極的な愛情表現を心がけましょう。

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン

「後戯」まで気を抜かない!

包茎短小でも女性を満足させるためには、挿入の角度を工夫し、前戯や後戯にも時間をかけ、体と気持ちの両方を満たすことが必要です。

包茎専門クリニックを一発検索!

短小でも女性を満足させる

女性の理想のポイント

性生活において、女性を満足させるためには、ペニスのサイズが重要になってきます。
しかしながら、一般的なサイズに満たない包茎短小などの場合でも女性を満足させることはできるのです。

まず重要になってくるのは、前戯に時間を掛け丁寧に行うということです。

挿入だけで快感をもたらすのは難しいため、前戯で女性の興奮をできる限り高めておくことが必要です。
男性はともすれば、性感帯に単調な刺激を行い、即挿入しようとしがちですが、それは最も避けたいパターンです。
女性が満足するためには、気持ちが満たされることが重要なポイントになります。

男性から愛されていると感じることで、気持ちが満足し、体を安心して任せられるようになるので、まずは前戯でじっくりお互いの愛情を確認し、気持ちを高めていきます。

続いて、挿入となるわけですが、ここでは挿入する角度がカギとなります。

膣の入り口より3~5cm程度の位置に性感帯であるGスポットがありますので、そこをペニスで刺激できるように挿入角度を調整します。
どんなにペニスが小さいと悩む人でも、ここに届かないほど短い人はいないはずです。

ペニスや亀頭のサイズによっては、単調な前後運動だけでは刺激を与えられないので、挿入角度が重要になるのです。
また、体位によっても刺激が変わりますので、お互いに気持ちよくなれる体位を探すことも大切です。

最後は、行為の後の時間の過ごし方で、前戯の反対で後戯と呼ばれるものです。

男性は前戯から射精までを1セットと考えがちですが、女性にとっては前戯から後戯までが1セットなのです。
うっかり後戯をいい加減にやり過ごしてしまうと、それまでの努力が全て台無しになります。後戯にも時間をかけ、余韻に浸りながら2人の時間を楽しむことで女性を満足させることができます。