▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン
全国地域別おすすめクリニックを探すボタン・スマホ用

包茎が治ると次なる願望が出て来るのが人間です。

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン

ライバルに負けない完璧なペニスに仕上げる

基本の増大手術はもちろん、亀頭周りのブツブツ除去や確実な避妊方法「パイプカット」、多くの男性が悩むED問題についても各ページで詳しく説明。

包茎専門クリニックを一発検索!

脱包茎+パワーUP

包茎手術により"真の男"に生まれ変わった暁には、女性にも積極的なアプローチができるようになり確実に性交の機会は増える でしょう。
そうなると… 今度は「より強く」「より逞しく」なりたい、今までに経験したことのないセックスを味わせたい!という願望が生まれるのです。

脱包茎彼氏とのセックスに満足した女性

実はこれらの需要は想像以上に多く、ほとんどのクリニックで包茎手術と合わせて受けられる治療や男性器改造メニューが存在します。
ペニスを大きく・長くする増大を筆頭に見た目の美しさを極めるブツブツ除去や濃厚なセックスライフを実現する早漏治療と幅広い選択肢があります。

同時手術のメリット

身体への負担を軽減

同時手術の一番のメリットは身体への負担軽減です。
まずは包茎手術を行い次のステップで増大等治療を行う… というのも良いですが、事前にオプションメニューの願望があれば可能な限り同時に施術することをお奨めします。

必要最小限ではあるものの、包茎手術・改造手術伴にペニスにメスを入れることになります。
同時治療であれば傷が一箇所で済んだり2回切るよりも回復期間が早いなど、身体的負担・仕上がりの両方で有利なのです。

セット割引が適応されることも

各クリニックやキャンペーン期間により一概には言えませんが、包茎手術とオプション治療を同時に行うとセット割引が適応されるケースもあります。
いつかは他メニューも…
と考えている方は思い切って同時に施術してもらうと結果的にお得に治療を受けることができるかもしれません。

また、健全な性機能を保ってセックスができる年齢には限りがあります。
せっかくの露茎を手に入れたのであれば1年・1ヶ月でも多く、満足のいくセックスライフを送るのが本望ではないでしょうか。

包茎と同時治療できるメニュー

ペニス増大

男性器改造で最も一般的なのがペニス増大手術です。
もともと包茎に悩む方の多くがペニス自体の大きさに問題があるということもあり、多くの患者さんが望む治療です。

増大と言ってもいくつかの治療があり、大きくわけるとヒアルロン酸注入等で亀頭を増大させる方法とお腹の脂肪に埋まったペニスを引き出し伸長させる長茎術の2種類があります。

亀頭ブツブツ除去

正式名称としては「真珠様陰茎小丘疹」「フォアダイス」と呼ばれる亀頭周りのブツブツですが、これらは性感染症ではなく女性へも無害です。
しかし、見た目が悪く時には"この人性病では…"と疑われてしまう危険性もあります。

治療方法としては電気焼灼やレーザーにより除去することとなり、メスを入れるような手術は発生しません。
7割の男性がこの症状を抱えているとも言われ、包茎治療と併せて施術する人も多いです。

早漏治療

長年包茎状態が続いたペニスは外的刺激に弱く、結果的に早漏になるケースがあります。
いくつかの方法があり、亀頭強化や内服薬による治療もあります。

内服薬の場合永続的では無いものの、包茎治療により露茎状態が続けば自然と刺激に強くなり解決されることが多いですので身体・金銭的にも負担の少ない方法としてお奨めです。

湾曲・屈曲ペニス修正

湾曲または屈曲しているペニスに悩んでいる方も少なくないと思います。
せっかく脱包茎したのに極度に曲がったペニスでは、女性器の奥深くに到達することもできませんし、激しい動きでは"抜けやすい"という弊害もあります。

誰しも多少の歪みはあるものの極度に湾曲・屈曲している方は同時に調整するのも一つの手です。

ED治療

せっかく包茎手術で理想のペニスを手に入れても勃起力に不満があると100%満足したセックスは実現しません。
ある程度加齢と伴に精力が衰えるのは人間の宿命ですが、最新治療と内服薬により若かりし頃の漲る勃起感を取り戻すことができます。

包茎有無に限らず最も多くの男性が悩んでいる症状ですので、クリニックでも気軽に相談してみましょう。

パイプカット手術

パイプカット手術は精巣からの管をカットすることにより避妊するための手法です。
今後子供を産む予定が無い方であれば、確実な避妊方法と言えます。

パイプカットを施術される方の多くは「せっかく露茎を手に入れたのだから満足度高い生エッチをしたい!」と考えているようです。
次のページでは手術方法や相場、回復期間などを詳しく説明しています。