▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン
全国地域別おすすめクリニックを探すボタン・スマホ用

包茎ペニスに対しての嫌悪感は男性以上?

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン

女子が内に秘める本当の気持ち

賛否両論はありますが、少なくても包茎ペニスとズル剥けペニスを比較すれば、包茎の方が印象が悪いのは明らかです。言葉や態度では気にしない素振りを見せていても実際には不満を抱いている女性が多数派です。

包茎専門クリニックを一発検索!

女性から見た包茎

包茎を嫌がる女性と真剣に問い詰める男性

「包茎」「ズル剥け」かが重要になってくるのはやはり性行為時です。
実際、女性から見た包茎とはどういった印象なのでしょうか。

普段は聞けない女子の本音を公開します。

女性は包茎に対する認識が高い

「女性は包茎についてあまり詳しく知らないのでは?」と甘い考えを抱く男性もいます。
しかし、現実は少し違うようです。

常識がある女性であれば、セックスをするパートナーが仮に包茎である事に気付いても、気を遣って包茎に関しては触れないようにしてくれます。

間違いなく言えることは、女性も包茎に対しての知識量は男性と変わらないくらい持っています。
中学生の時には保健の授業でペニスについて教わりますし、大多数の女性は実物の男性器よりも先に絵に書いた漫画で出てくるようなズル剥けの男性器の絵や図・画像などを目にします。

男性が思春期の時には、マンコとは何なのか?オナニーのやり方や皮を剥く進捗報告などを友達同士でやっているように、女性同士でこうした大人になる為の下ネタを勉強しているものです。
男性の大半が仮性包茎という事も知っていれば、包茎に関する臭いやカリが小さいこと、衛生面のデメリットがあることは当たり前のように理解しています。

真性包茎とカントン包茎は論外

包茎の中でも、亀頭部分を綺麗に洗う事のできない重度の包茎は女性から見ても論外です。
経験豊富な女性であれば、皮を剥けない真性包茎と気づいた時点でプレイを辞めることもあります。

確かに、男性目線でも仮に何年も陰部を洗っていない女性に対して、性器を舐めたり挿入したいと思いませんよね?
悪臭がひどければどれだけ顔やスタイルが良くても萎えてしまうと思います。

女性から見てもそこは同じです。
特に男性の恥垢(チンカス)の臭いはかなりの悪臭なので、女性は拒否反応を示して当然です。
このように、日常的に亀頭を洗えていない重度の包茎の人は性行為できるチャンスが訪れても包茎が原因で棒に振ってしまい、女性からの評価を著しく下げてしまいます。

経験人数・満足度で変わる?

女性から見た包茎の印象は包茎ではないズル剥けのペニスを知っているのか?
はたまた処女も含めて、ズル剥けで厚い表皮に覆われた亀頭と、突起したカリを知らないのかによって変わってきます。

まず、包茎ではないズル剥けの男性器を知らない女性の場合は仮性包茎であれば大きな抵抗はないようです。
ネット上にある「女性は包茎をそれほど気にしない」という意見はこうした経験が浅い女性の意見が反映されているようです。

ただし、勃起時に完全に剥けきらない重度の仮性包茎の場合は不安を感じる女性も多く、実際に悪いイメージを持っていなくても、性行為をする中で悪臭を感じてしまい嫌悪感を抱くこともあります。

包茎ではないズル剥けペニスで性行為経験がある女性に関しては、より激しい拒否感を示す傾向です。
仮にセックスする前にシャワーを浴びて、垢を綺麗に洗い流した状態であったとしても、日常的に皮を被っているという事実から、臭いがなくても舐めたくない。萎えてしまう。と言ったネガティブな意見が多いのが実情です。

実際に挿入した時も包茎人は亀頭が小さく、カリが平坦なので、過去に経験した勇ましいペニスと比較して物足りない・満足できない。と欲求不満に繋がります。

思春期の女性なら、包茎男とのセックス後に「包茎だと引くよね?あの人は残念なチンコだった。」とガールズトークで陰口を叩かれることもしばしば。
女性の不満や悪いイメージから、包茎男性はその後セックスレスや浮気・不倫につながったり、一度限りの夜で終わってしまうなど恋愛関係においても様々な弊害が起こります。

子供に包茎治療をさせるケースも

昔から、子供が幼少期~小学生の若いうちに包茎治療を受けさせるという話はあります。
父親が包茎でその遺伝を懸念し、治療に積極的であるなど子供の包茎治療に関しては大多数が母親側の要望で行われていると言います。
これは女性心理として、やはり包茎に対しての印象が非常に悪いことの証でもあります。

付き合っている男性や結婚した旦那に対しては、大人になってから出会った事もあり「包茎手術してよ。」などとストレートには言えませんし、性行為を行う女性自身が我慢をすれば済む話です。
ただ、実際には口に出さないだけで不満を溜め込んでいるからこそ、自分の子供にはそうなってほしくないと思い、幼児包茎治療に踏み切る母親がいるのも現状です。

付き合っている男性や好意を抱いている男性が仮性包茎だった事を理由に別れようと思う女性は少数派です。
しかし、実際の女性からの意見を集めてみると「包茎のまま放置するのと包茎手術を受ける事のどちらがよいか?」という問いに対しては衛生的にも包茎手術を受けた方が良い。と答える女性が多数派になります。

このような背景からも女性目線での包茎に対する考え方をまとめると、

仮性包茎程度であれば我慢はできる範囲だけど不満はある。

できれば手術をしてでもズル剥けになって欲しい。

包茎よりもズル剥けの方が好意を持てる。

となり、包茎が如何にセックスライフや恋愛関係を不利にするかを理解いただけると思います。

多くのクリニックが無料相談を実施

女性からの評価は想像を超えるものだったでしょうか?
しかし、これが「紛れも無い真実」なのです。

せっかく素敵な女性と出会い、様々な努力やアプローチを経てデートし、晴れてベッドインしたとしても包茎ペニスが与える不快感や不潔な印象ですべてをパーにするのはあまりにも残念過ぎますよね?

幸いなことに専門クリニックでは無料カウンセリングを行っています。
まずは医師の目線から見た包茎度合いと治療に際しての具体的な手順や費用を把握しておくことをお奨めします。

実際に手術するかは別問題として、自身の症状レベルを知ることが改善への第一歩です。

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン