コムロクリニッククリニック宮崎院は長茎術&包茎手術の総合美容外科

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン
周辺検索

小室院長在中のコムロクリニック・宮崎院

宮崎県内には包茎手術を行う美容外科や専門院がコムロクリニックの他にありません。これは土地柄の問題だけではなくて、地元で抜群の信頼を得ているコムロクリニックがある事でライバル院が参入しづらい環境があるからです。

包茎専門クリニックを一発検索!

コムロクリニック(宮崎院)

コムロクリニック(宮崎院)のスクリーンショット画像

コムロクリニック宮崎院の強み

コムロクリニックといえば、メディアへの露出や書籍出版で美容外科業界の著名人にあたる小室好一医師が総院長を務める美容外科です。
宮崎院ではその小室総院長が院長を兼任していて、状況に応じて現場にも立っていることでも有名なクリニックです。

コムロクリニック自体は女性向けの整形手術も行う総合美容外科ですが、男性向けの包茎治療やペニス増大術も得意にしています。
ペニスの悩み相談は全て男性スタッフのみが対応するなど、包茎専門クリニックと同等レベルのサービスと治療プランを用意しています。
診療時間は事前の予約が必要ですが、年中無休24時間対応が可能です。

人気のダブルVカット法は、亀頭直下デザインと小帯形成を含めて22万円(税込)の低価格が好評男性器治療のNO.1プランになっています。
高い技術力を求められる長茎術は独自のコムロ式ドローアウト法を含め3種類用意している美容外科です。
宮崎県内には美容形成の包茎手術に対応したクリニックが他にない事も追い風になっていて県内では抜群の地位を築いています。

担当医師

宮崎院院長
小室 好一

昭和59年:昭和大学医学部卒業
昭和59年:昭和大学藤ヶ丘病院 外科勤務
平成元年:医学博士号 取得
平成元年:久米川病院 外科勤務
平成3年5月:コムロクリニック 東京本院(高田馬場)開院
平成4年8月:同名古屋院 開院
平成5年1月:同宮崎院 開院
平成4年6月:同横浜院 開院
平成10年6月:同大阪院 開院
平成13年5月:同宮崎院を移転し、福岡院開院
平成16年10月:新東京本院(東京丸の内)開院、アンチエイジングセンター総合外来開設
平成17年7月:宮崎コムロクリニック開院、同クリニック院長就任

小室総院長が他院と兼任する形で院長を務めています。
タイミングが良ければ院長自ら執刀してもらう事も可能です。
他にもメンズクリニック部門専任のスタッフや美容外科業界で長年活躍している専門ドクターが複数人在籍しています。

アクセス

宮崎県宮崎市橘通西 3-10-27リバティスクエアビル7F
JR宮崎駅より徒歩10分

キャンペーン

コムロクリニックでは現在、キャンペーン情報を公開していないようです。
最新情報は公式ホームページをチェックしましょう。

設備

コムロクリニック宮崎院は県内最大規模の美容外科です。
包茎手術に限らず連日、多くの美容整形手術を行っている大型医院ですので、治療設備は充実していて衛生管理も徹底されています。
設備が充実していて、院内は広々とした空間になっています。

開院歴史

宮崎院は一度平成5年に開院し、一度平成13年に福岡に移転をしています。
その後平成17年に宮崎コムロクリニックとして再度オープンをした歴史があります。
新規オープンしてから既に28年の歴史がある宮崎エリアを代表する老舗クリニックです。

実績

小室総院長が考案したコムロ式ドローアウト法はこれまで過去14年で7,500人を治療してきた実績があります。
包茎手術のダブルVカット法も安くて品質が高いと評判です。
宮崎院は歴史が古く、地元住人からの信頼も厚い実績のあるクリニックです。

コムロクリニック(宮崎院)
の口コミ・評判

投稿ユーザーアイコン
【Hさん 30歳 会社員】

宮崎で包茎手術を受けようと考えた時には、コムロクリニックの1択しかありませんでした。県外もで出るのも面倒でしたし、口コミの評判も悪くなかったので手術を受けました。仮性包茎なので、包皮を切る手術か、長茎術の2つの方法を提示されました。てっきり手術は包皮を切るものしかないと思っていましたが、サイズアップも一緒にできる事や症例写真を見比べると、長茎術にも興味がわいてきました。料金は長茎術が40万円に亀頭強化も勧められて、キャンペーン価格で5万円。結果的に税込で約50万円になりました。当初の予算を大幅にオーバーしましたが、サイズアップして余った皮が内側にいって亀頭も露出しました。術後の痛みや生活制限を懸念していたので、この方法はメリットが多いと感じました。

投稿ユーザーアイコン
【Oさん 58歳 会社員】

老人性包茎で見栄えが若い頃にも増して悪くなった事と、老後の事を考えると現役のうちに治療を受けておこうと思いました。特に仕上がりや裏筋を残す事にこだわりはなく、亀頭が露出する事が目的だったのでクランプ法を利用しました。博多など、大都市にある大手チェーンであれば、この手法はもっと安く受けられる所があるようですが、移動の手間やアフターケアの事を考えると、地元宮崎で治療した方が安心できると思いました。品質は安いなりですが、包皮を着るので包茎は治りました。他の患者もいるので、若干待合室が居心地が悪かったですが、しっかりとしたクリニックだったと思います。

投稿ユーザーアイコン
【Tさん 30歳 運送業】

福岡にある上野クリニックと比較しました。コムロクリニックはダブルVカット法の価格設定が安く、おそらく上野クリニックで同じオプションを付けると25万円~30万円が相場だったと思います。執刀医は若い方が担当でした。若干不安を感じていましたが、悪い意味で的中したのか、傷跡は目立ちにくい場所ではありますが、結構しっかり残ってしまいました。時間が経過すれば目立たなくなると説明を受けましたが、既に術後1年が経過していて、傷跡が消えたり薄くなっていった感じはありません。コムロクリニックの品質が悪いのか医師の腕が悪いのかは分かりませんが、私の場合は求めていたクオリティに届きませんでした。

投稿ユーザーアイコン
【Aさん 33歳 会社員】

密かに宮崎の農家でコムロクリニックの長茎術が話題になっています。たまに、組合の仲間や若手で集まって、お風呂や旅行に行くのですが、仲間が治療を受けて激的な効果があって、数名続きました。私も仮性包茎ですし、平均よりもサイズは小さく声に出してはいませんが悩みの種ではありました。実際に治療した方から、絶対に手術を受けたほうが良いと勧められていて、仕事が一段落ついたタイミングで手術を受けてきました。紹介者からの話もあったので、全体的な流れはスムーズで不安もありませんでした。私の周りだけで長茎術を受けたのは自分を含めて3人いますが、全員満足のいく効果を実感できています。今度は私からも短小に悩んでいる人を紹介したいと思っています。

投稿ユーザーアイコン
【Kさん 27歳 会社員】

偶然だとは思いますが、小室院長自ら執刀してもらいました。ホームページで見た顔で実績も多少は調べていたので、安心感は抜群でした。ドローアウト法の長茎術と亀頭増大術をセットで行いましたが、手術になると真剣で丁寧に作業してもらい、仕上がりは抜群でした。日本を代表する名医の執刀を宮崎で受けられるとは思っていなかったので大満足です。

口コミ投稿フォーム

こちらよりコムロクリニック(宮崎院)に関する口コミを投稿できます。

    お名前※任意

    ※匿名も可能です。入力されない場合は匿名になります。
    年齢※必須
    職業※必須

    例)会社員
    口コミ内容※必須

    例)コムロクリニック(宮崎院)を利用しました…
    内容の確認※必須