親しい友人でも包茎手術の噂が広まる危険性がある?

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン
周辺検索

包茎手術を受けたことを隠し通す!周囲への言い訳マニュアル

包茎手術をした際の言い訳を彼女や友人などに合わせて予め準備しておくと、治療の気恥ずかしさを軽減できるでしょう。

包茎専門クリニックを一発検索!

包茎手術のごまかし方

言い訳する男性イメージ画像

包茎手術を秘密裏に実行するために

男性にとって、包茎だということは他人に知られたくない情報でしょう。
可能ならば誰にも知られずに生を真っ当したいところですが、世の中はそんなに甘くありません。
特に彼女やセックスパートナーがいる場合、ごまかすのは不可能に近いです。

また、包茎は包皮の内部が不衛生になりがちです。
そうした知識を持っている女性は、包茎に対してネガティブな印象を抱いています。
包茎で悩んでいる場合は、手術で治療してしまうのが最善策でしょう。

ですが、包茎手術を受けた事自体恥ずかしいと感じる男性も少なくありません。
そこで、手術を受けたことを隠し通すためにはどのような言い訳が有効なのか、シチュエーション別にご紹介したいと思います。

パートナーに対する言い訳

既にセックスをしたことのあるパートナーが相手であれば、無理に隠そうとせずに手術を受けたことを素直に打ち明けるのがベストです。
包茎が治療されれば衛生面も改善されますし、膣内への刺激にも変化が生まれます。
パートナーからすれば何らデメリットはないでしょう。

まだセックスしていない相手であれば、包茎手術を受けた話は隠し通したいと思うかもしれませんが、これは比較的簡単です。
包茎手術後は1週間~1ヶ月ほどセックスが禁止されます。
つまり、医師に指示されるその期間だけセックスしないようにごまかすだけで良いのです。
仮にセックスする流れになったのであれば、

この関係を大切にしたいから


少し風邪っぽくて、感染すといけないから


などと伝えて、ベッドインを避けましょう。
このような言い訳をすれば、女性の気持ちないがしろにせずセックスを回避出来ます。

ただし、ある程度の信頼関係がある女性に対してであれば、包茎手術をした事実を説明するのが楽です。
相手によっては、簡単にバレてしまうような言い訳や説明をするよりも正直に話す方が好印象を与えられます。

未成年が親へ言い訳する場合

思春期の高校生にもなると、自身の包茎に強いコンプレックスを抱くようになります。
高校時代から彼女を作りたいと考えている方なら、尚更包茎を気にするでしょう。包茎手術は10代の男性にとって非常に重要な問題なのです。

未成年が包茎手術を行う場合、最も高いハードルとなるのが親への言い訳です。
手術費用は10万~20万になるので、貯めようと思えばアルバイトなどで貯められるでしょう。

問題なのは、手術したことを親に隠し通したい場合です。
未成年の場合は手術に親の同意書が必要となります。
この同意書を偽造しようとする方もいるようですが、私文書偽装罪にあたりますので絶対にやらないでください。
仮にそこをクリアしたとしても、手術後は風呂を控えるなどの生活が必要になるので、いずれにせよ家族に不審がられてしまいます。

恥ずかしいかもしれませんが、保護者を相手にする場合は下手な言い訳をするよりも素直に打ち明けてしまうのが最善でしょう。
「今、彼女とセックスしたいから」という理由よりも

将来的なことを考えて


と真面目なトーンで伝えた方が理解を得やすいでしょう。
どうしても親にバレたくないという方は、変に方法を画策するよりも数年我慢して、成人してから正々堂々と手術を受けるのが得策です。

友人に対する言い訳

最後は、友人に対する言い訳です。アクティブな性格で温泉やスポーツを好む人は要注意です。
温泉や銭湯のような場所へ行けば自然と友人のペニスに目が向かってしまいます。
そんな時に以前と違う状態であれば、確実に包茎手術がバレてしまうでしょう。手やタオルで隠すなどして人目に触れないようにするのが一番です。

また、包茎手術後の1ヶ月程度は激しい運動が出来なくなります。
ペニスに痛みが走ることもあるので、なるべく安静にしていましょう。
この時、運動ができない言い訳としては

捻挫している


体調が優れない


など、複雑なものよりもシンプルな理由の方がバレにくいです。

人の口に戸は立てられないので、同じコミュニティの友人にバレると、包茎手術の話が広まってしまうリスクがあります。
包茎に対する認識は人によって異なるので、あなたにとって誰にも知られたくない話でも、友人は単なるネタの一つとして話してしまう可能性もあります。
バレたくない場合は、親しい友人であっても包茎手術の話は秘密にしておくのが無難です。

まとめ

包茎手術を受けて堂々と温泉に入る男性

包茎手術をしたことに対する言い訳をご提案しました。
今更ですが、包茎の治療をしている男性は決して珍しくありません。
さらに、ある程度の年齢であれば、手術を受けたことを理由にからかうような人は少ないでしょう。
嘘をつくと後々、自分の言動に縛られることもあるので、恥ずかしがらずに手術を受けたことを正直に告白してしまうことも考えてみましょう。