男性の包茎と同様に、女性にも様々なコンプレックスがある事を理解しよう

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン
周辺検索

女性が抱えるコンプレックスと包茎に対するイメージ

胸の大きさや毛深さなど、女性には男性に分からない悩みが多数存在します。今回は女性側の視点で、身体のコンプレックスと包茎に対する印象を考えてみます。

包茎専門クリニックを一発検索!

女性側のコンプレックス

身体のコンプレックスに悩む女性

この記事をお読みいただいている方は、包茎に頭を悩ませる男性の方が大半でしょう。
性器に皮が被っているか否かの悩みは男性特有のものですが、身体のコンプレックスという意味では女性も同等、もしくは男性以上に深い悩みを抱えていることがあります。
この記事では少し視点を変えて、女性が抱えるコンプレックスと、女性が包茎に対して抱く印象について解説したいと思います。

女性が抱えるコンプレックスの一例

「包茎って女子にはどう映るのだろう」
と思った方、男性が女性の身体を観て思うそれと同じ感覚と言えばわかりやすいかもしれませんね。

・思ったより胸が小さい
・乳首の色が…
・アソコのニオイって

このように異性の身体を見るとなると、些細なところにも目がいってしまうもの。そういった男性の反応から、女性は身体のコンプレックスを膨らませていってしまうのです。
それでは、女性が悩みがちな身体的なコンプレックスの一部をご紹介いたします。

胸の大きさ

これは服の上からでもある程度把握できますが、男性が思う以上に気にしている部分です。
中には、パットを使い日頃から意識している人や豊胸手術をする人もいます。

包茎と異なるのは胸が小さいからといって機能的に問題が生じたり、病気のリスクを抱えているわけではなく、見た目上の問題だという点です。

乳首の色・形

乳首が黒ずんでいたり陥没している場合、女性は劣等感を抱きがちです。
色であれば見た目的な問題ですが、重度の陥没の場合は授乳時に影響が出る可能性もあります。

毛深さ

男性でもこの悩みを抱える人はいますが、女性にとってはより深刻な問題です。
脇や足でしたらツルツルに脱毛してしまえば良い物ですが、陰毛となると難しくなってきます。

完全に剃ってしまえば毛深さは目立ちませんが、全剃りは日本では好まれない傾向があります。
絶妙にカットしても毛の太さや密度を変えることは出来ず、陰毛のケアが難しいのが女性特有の悩みでもあります。

この点は多少陰毛が濃いからと言って気にする必要が無い男性は気楽と言えるかもしれません。

アソコのにおい

包茎手術を行う理由の一つは、雑菌の繁殖により発生するにおい対策でしょう。
一方、常に体内に性器がある女性は、においが気になっても根本的な解決方法がないのが実情です。

においの原因が性感染症の場合は治療すれば解決しますが、体質的ににおいが強い方もいるため、コンプレックスに感じている女性は多いです。
一度気になり出すと、本人にとっては非常に深刻になってしまうのがこのにおいの問題です。

女性が包茎に悪印象を抱く理由

鼻をつまむ女性

女性が抱えるコンプレックスについてお話ししました。
ここまでお読みいただいた男性の中には、「じゃあ気持ちがわかるでしょ」「男の包茎も大目にみてほしい」と考える方もいるかもしれません。

包茎ペニスに悪い印象を持つ女性は、なにも包茎の見た目を気にしているわけではありません。
「不衛生なものが自分の体内に入る」ことに対して嫌悪感を持っているのです。

女性が抱く包茎のイメージとは

包茎についての印象は男性と女性では大きく異なり、男性は包茎であることを“恥ずかしい”と感じますが、女性は“不衛生”だと感じているのです。

男性と違って女性は、よほどの興味がなければ包茎について詳しく調べることはありません。せいぜい包茎とはどんな状態かを知っている程度です。
そんな多くの女性が包茎に抱いているイメージは、周りの男性や営業目的の広告などからの情報によるものです。

その情報とは、包茎だとちゃんと洗えず不衛生な状態になっている、性感染症の原因菌が増殖しやすい、においがキツイといった類です。
性行為をしない相手であれば包茎であっても何も気にしませんが、彼氏や夫であれば他人事ではなくなるため、悪印象を抱いてしまうのです。

特に、臭いについて女性はとても敏感なので、不快感を示すケースが多いです。
「クサイ=不衛生」であり、それを自分のデリケートな部分に挿入されることに抵抗感があるのは当然でしょう。
病原菌がたくさんいるかもしれないとなれば、なおさら不安にもなります。

包茎ペニスの不格好さをコンプレックスに感じている男性も多いかもしれませんが、女性の包茎に対する悪印象はその見た目から生じるものではありません。
不衛生なペニスのキツイにおいや、感染症への不安からきているのです。

まとめ

コンプレックスを抱える女性

女性側も同様に身体に関するコンプレックスを持っており、男性以上に気を使っているものです。
それ故、無神経に包茎を放置している姿を見ると、不衛生と捉えられ悪印象を抱かれてしまいかねません。
もちろん気にしないという女性も多いですが、これを機に、ご自身の包茎の状況をしっかりと見つめなおしてみてはいかがでしょうか。