料金と傷跡の仕上りを高次元ミックスしたサービスに定評

全国地域別おすすめクリニックを探すボタン
周辺検索

手術クオリティとサービス品質で勝負

タートルネックのCMでお馴染みの上野クリニックは業界最大手の包茎治療クリニックです。全国に拠点を持っていて24時間電話相談や男性のみのスタッフ構成など、コンプレックスを抱える男性心理に配慮した質の高いサービスが特徴です。

包茎専門クリニックを一発検索!

安心で選ぶなら上野クリニック

上野クリニックのスクリーンショット画像

上野グループの特徴・強み

上野クリニックはその名前の通り、東京の上野に本店を構えていますが、それを含め全国で15拠点を展開している大手包茎治療医院です。
知名度・拠点数の点からも自他ともに認める業界大手ではないでしょうか。

年間施術者数は1万人超と言われており、連日多くの人が上野クリニックで包茎手術を受けています。
包茎手術をするなら、なるべく実績が豊富で責任感のある大手を利用したいという人も多く、上野クリニックは抜群の知名度と実績で現在も最初に検討する包茎治療美容クリニックの定番です。

タートルネックのCMが有名で、包茎に悩んでいない人からも知られているクリニックです。

上野クリニックの料金

上野クリニックグループの包茎手術は、使用する糸によって2つのプランが用意されている他、修正手術や複数のオプションが用意されています。

包茎手術(ナイロン糸)

79,200円(税込)

包茎手術(吸収糸)

110,000円(税込)

修正再手術(ナイロン糸)

167,200円(税込)

修正再手術(吸収糸)

198,000円(税込)

最近では、吸収糸で追加費用を取っているクリニックも少なくないですが、上野クリニックの場合は抜糸が必要ないナイロン糸をベースプランにしています。
基本料金には、アフターサービスの料金も含まれており、抜糸やその他異常が出た場合の診察は全て無料で利用できます。

上野クリニックの手術費用は、追加料金の一切無いプランとして考えれば決して高い料金ではありません。
あとは、予算と相談しながら仕上がりの見栄えに関連して豊富に用意されたオプションから必要なものを選択していきます。
オプションの中でも亀頭直下デザイン縫合は利用する方が多く、仕上がりに大きな違いがあります。

吸収糸プランにオプションを贅沢に取り入れると20万円強のプランになることから、オプション選びが最も頭を悩ませるところかもしれません。
小帯形成、内板外板剥離など「痒いところに手が届く」オプションも取り扱っています。

人気の秘密は医師の腕

手術費用だけで見れば、上野クリニックの料金は平均的な水準で、決して格安とは言えません。簡単な仮性包茎の手術でも、ほとんどの人が約20万円を支払っています。
それでも人気のクリニックであり続けられる理由は、金額に見合ったクオリティの仕上がりを期待できるからです。

包茎手術の吸収糸と亀頭直下デザイン縫合を行った場合、安くても料金は23万以上になります。
他の包茎治療院の手術では、傷跡がほとんど残らない最上級のプランだと30万~40万円が相場です。
上野クリニックの20万円代の手術と、他のクリニックの30万円以上する手術のどちらのクオリティが高いかは一概には言えませんが、露骨な価格戦略に転じない姿勢からも漲る自信を感じます。

包茎手術の費用はピンキリですが、最大の焦点は金額と仕上がりの品質とのバランスの良さです。
上野クリニックでは手術した後の仕上がりを重視したいけど、30万円~40万円の費用は出せないといった層から高い支持をされています。

サービスレベルにも期待大

上野クリニックは、コンプレックスを抱えている男性が利用しやすい環境を用意しています。
スタッフは全員男性で、電話相談はなんと24時間対応をしています。
この他にも、無料カウンセリングは落ち着いた高級感のあるスペースで行われ、手術の痛みを緩和できるように最先端の3段階麻酔で痛みを軽減させます。

もちろん大手だけあって、アフターサービスも充実しています。
これまで包茎治療でクリニックを利用するのに抵抗を感じていた人でも、上野クリニックの配慮を見れば、安心して相談をする事ができるでしょう。

上野クリニックは、料金にさえ納得できるのであれば、自信を持っておすすめできるクリニックです。
全国規模にまで成長した理由は、値段に対して品質の高い手術や、利用しやすい環境を作った安心へのこだわりがあるからではないでしょうか。